スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

ブログ

2020.10.10 更新

OBの秋田工業高校一年・西井太陽選手のこと

どーも 団長の佐藤勇一です‥№94

台風14号がこれまで経験したことのないような動きをしており、その影響で秋田は土・日曜日の天候も安定したものになりそうです。

今日は、午前練習の途中に、子供たちと県立中央公園スポーツゾーンで開催されている全国高校サッカー選手権大会秋田県大会の二回戦を観戦しました。スポルティフタウンから中央公園までは、車で5分程度の距離のため、「よし、見に行くぞ・・」とバスで会場に出かけました。球技場と運動広場の4面での同時スタートでしたので、スポルティフ秋田のOBが活躍しているチームを中心に見ることにしました。

懸命にプレーをする選手を見ながら、子供たちの目に高校サッカーはどのように映ったのでしょうか。みんな真剣な顔で見ていました。というのも30分間の観戦という約束でしたので、ちょっと物足りなかったかもしれません。

それにしても、クラブのOBが頑張っている姿を見ることができて、ほんとうによかったと思います。

午後練習は、ギッズ、1.2.3.4年生の練習でしたが、午後は30分だけ私が観戦に行きました。今年の春卒業した、OBの秋田工業高校一年生・西井太陽選手が後半から出場するという情報を得たからです。西井選手が一年生ながら素晴らしいプレーをしているという話を聞いていたので、是非ともこの目で確かめてみたいと思ったからです。

会場に到着すると、後半が始まっていました。1-0でリードをしていましたが、見ていると西井選手がドリブルで持ち込み左足の素晴らしいゴールを決めました。このまま試合は終了しましたが、トップ下での動き、技術、切れ味とも将来を感じさせるプレーをしていたように思います。

これから上位チームの対戦が待ち受けていますが、西井選手をはじめ、OBの活躍を願っております。

さて、明日から、全日本少年サッカー大会秋田県大会が開幕します。OB選手に負けないくらい頑張ってもらいたいと思っています。

明日から頑張るぞ!j