2019.09.17第39回魁星旗争奪少年サッカー大会・・四連覇を達成

第39回魁星旗争奪少年サッカー大会が、9月14日~16日までの三日間にわたって能代市落合球技場や三種町ことおか中央公園などを会場に開催されました。この大会には、秋田県内の60チームが参加してチャンピオンシップをめざしました。

スポルティフ秋田U-12からは、二チームがエントリーしました。決勝まで勝ち進んだアミーゴスは、「個」と「個性」が試合を重ねるごとに調和するようになり、大きく成長することができました。その結果、四連覇となりました。前進の川添少年団、エスポルチ秋田から9回の優勝となりました。
たくさんの応援、ご声援ありがとうございました。
クラブの各カテゴリーとも「個」と「心」の成長にさらに精進してまいりますので、引き続きご支援をお願い申し上げます。。

【アミーゴス】
●決勝トーナメント●

決 勝  スポルティフ秋田 2-1 仁井田

準決勝    スポルティフ秋田 2-0 ニカホ

準々決勝 スポルティフ秋田 3-0 角館

二回戦  スポルティフ秋田 3-2 神岡

一回戦  スポルティフ秋田 2-0 本荘南

●予選リーグ●

スポルティフ秋田7-0 三種、スポルティフ秋田 6-0 由利GB、スポルティフ秋田 3-0 下新城

 

【ボンボネーラ】
●予選リーグ●

スポルティフ秋田4-2 西仙北、スポルティフ秋田 0-0 仁井田、スポルティフ秋田 0-0 山王ジュニア

 

 

PAGE TOP