スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

お知らせ

2020.12.01 更新

幼稚園・年長さんのお母さんのご質問にお答えします

幼稚園・年長さんのお子様をお持ちのお母さんから、幾つかの大事なご質問をいただきましたので、お答えいたします。

来年4月から小学生になります。体力があるため何かスポーツをやらせたいと思い何年も前から検討しておりました。ご回答いただけたら幸いです

●ご質問①・・どうせなら本格的にクラブチームで頑張ってみてほしいと思う反面、クラブチームにはそれなりに技術がある子供たちが多いのではないか。そうなると、ついていけないのではないか心配です。
〇お答え・・現在クラブに在籍している選手のほとんどは、スポルティフ秋田で小さい時からサッカーを始めた子供たちです。キッズや低学年の場合、「0」(ゼロ経験)からのスタートとなりますので、入団すると初心者練習を専門の担当が行い、慣れてきたら同じ学年の子供たちと一緒に練習するシステムとなっております。技術を習得して楽しいサッカーを体得するためにも、この年代からの入団をお勧めしております。
手でボールを扱うように、足でも自由自在にボールを扱えるようにするためには、ギッズ~低学年年代から、楽しみながら「個人技習得プログラム」を習得してほしいと奨励・実践しております。練習の回数を重ねる度に、サッカーの楽しさも増していきます。ついていけないなどの心配は決してありません。

●質問②・・いきなりクラブチームからだと練習がハードで、サッカー自体が嫌いになってしまわないか、スクールから始めたほうがよいか等悩んでいる状態です。
〇お答え・・スポルティフ秋田では、クラブチームとサッカースクールも開設しております。キッズ年代の練習内容は、ボール扱いとボール遊びなどの楽しいメニューが主で、給水や休憩時間も特に考慮して行ってでおります。クラブチームの練習は、木曜日と週末の二回となります。サッカースクールは週一回の練習回数となります。練習の内容はほとんど同じです。クラブチームの場合、上達してくると上の学年と練習するシステムがあって、より向上心が芽生えてくるようです。まずは、クラブとスクールのどちらも体験してみてもらいたいと思います。

●質問③・・親の勤務が不規則で、練習時間に間に合わない場合などどうなされているのでしょうか。
〇お答え・・最近は、お仕事の勤務体制も変化してきております。このような質問も多く あります。練習場へは無料送迎バスの運行しているほか、遠征もクラブバスで実施しています。また、父母の当番、酒席なども一切ありません。キッズ年代でも、慣れてくると自分で無料送迎バスに乗って練習に来ている選手も多くおります。都合で遅れて練習に参加する場合も途中参加で問題はありません。

●質問④・・体験に同じ園の子と一緒に行きたいのですが、事前に申し込みは必要でしょうか。
〇お答え・・できれば体験に来られる月日や時間などを確認してからお越しいただければと思います。連絡は電話でも構いません。各年代の体験の可能日は、毎月クラブホームページ・インフォメーションに搭載しておりますので、参考にしてもらいたいと思います。体験当日は、運動のできる服装で、運動靴で構いません。寒いので、防寒対策と熱いお茶を持参してもらいたいと思います。この他、何かわからないことがありましたら、
携帯電話090-4604-8079(担当:佐藤重幸コーチ)にお願いいたします。