スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

ブログ

2022.12.05 更新

さらに成長できる季節が到来しました

どーも 団長の佐藤勇一です‥№451

雪の季節とともに、毎週続いていたリーグ戦や大会が一応終わりましたが、子供たちにとっては雪の降る季節がさらに成長できる時期でもあります。これから来春に向けて、じっくり、ゆっくり、たくさん・・の積み重ねをしていきます。こう考えると、案外雪国の冬季練習は貴重な、大事な時期となります。でも、油断していると一気に時間が過ぎて、「もう春か・・」と毎年反省している自分がおりました。今年の冬は、しっかりと準備と計画をつくって進めておりますが、自分に妥協しないで取り組んでいこうと誓っているのですが、とくかく頑張りたいと思います。

それにしても、週末の練習はしっかりと取り組むことができました。もちろん雪でスポルティフタウンは使えませんので、人工芝室内練習場での練習でしたが、テーマを決めて、練習前の準備、段取りも入念におこなって、想定どおりのことができました。同じメニューでも学年やレベルによって、多少変更したものもありますが、できない選手も数回重ねるとマスターしてくれると思い、ちょっと遠回りしたものもあります。

練習時間は、週末は少し増やすことができますが、平日は120分という時間を子供たちのために有用なものにしなければなりません。シーズンを通しての課題分析、基礎部分の構築、練習場の環境整備などをトータル的にコーディネートすることも大切です。とにかくマネージメントを含めて、毎日が忙しい12月となっています。


もうすぐ冬休みとなります。元気に頑張っていきましょう。