スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

ブログ

2022.08.08 更新

U-10チームづくりのスタート・・今日キャプテンを決めます

どーも 団長の佐藤勇一です‥№384

8月7日の日曜日は、U-12リーグ、U-10交流戦が秋田県立中央公園スカイドームで行われました。9:00からのキックオフは、U-12リーグとU-10交流戦の準決勝が同時にスタートしました。続いてのU-12リーグ二戦目も、片側のピッチでは、U-10交流戦の三位決定戦が同時にキックオフとなりました。私が座っているベンチからは、どちらの試合も見える位置で、なんとなく落ち着かい時間でした。U-10は、公式戦的な雰囲気は初めての選手が多く、ポジションもこれからというチームです。これまで、7月に入って、テストマッチを多くしてきましたが、これから本格的にチームづくりに着手する子供たちの集まりです。

この交流戦は、U-12リーグの空いた片側のピッチを利用して行われ、私が指揮をとれません。この交流会でいくつかのオプションを試してみたいと思っていましたが、それは叶わず加藤コーチに託したのでした。ある程度のことは指示していましたので、選手各自がどれぐらいのレベルにあるか、どのポジションに適しているかを見極める機会でもありました。試合が終わって、加藤コーチから細々の報告があり、現時点での子供たち個々の課題、良さを再確認して、私のこれまでの潜入観念を変えなければならない場面もあるように受け止めました。これから夏休みの後半練習に入りますが、大化けする可能性を秘めている子供たちの個性を大切にしてすばらしいチームをつくります。

これまで懸案となっていたU-10のキャプテンと副キャプテンを今日の練習前に決めることからチームづくりのスタートです。

今日も一日さわやかに頑張っていきましょう