スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

ブログ

2021.08.31 更新

スポルティフタウンの大型LED照明と衝動買い

どーも 団長の佐藤勇一です‥№250

猛暑の西瓜(すいか)の美味しさは格別でしたが、初秋になるとスーパーには、梨やぶどうが並び始めています。秋の味覚を楽しめる季節が訪れています。

秋の訪れとともに、スポルティフタウンにも活躍を待っていてくれたものがあります。それは夜間照明施設です。日照時間がどんどん短くなって、現在は午後6時頃になると暗くなります。これからはさらに暗くなるのが早くなって、夜間照明の点灯も早くなります。

昨夜の練習は、小学5.6年生と中学生が対象でした。秋練習での今シーズン初めて夜間照明に点灯しました。スポルティフタウンの広さは、1万㎡(10aの田んぼ10枚分)ですが、この広さをカバーするために、大型LED照明が10基、白熱灯が4基設置されています。この設備のおかげで、平日の夕方からの練習も快適に、存分に行うことができます。点灯すると人工芝の色と夜間照明のコントラストが素晴らしいスポルティフタウンが浮き上がります。

さて、昨日、ネット通販を見ていたら、太陽光パネルを電源とする簡易LED照明が目に入り、5セットを衝動買いしてしまいました。2セットを購入すると3セットが1,000円ということで、5セットで送料を入れても15,000円ほどでした。選手の着替える場所やトイレの周り、バスまでの足元を明るくしようと思っての決断でした。PRの画像では明るさも十分で、何より電気料が0円ということに心を動かされた次第です。使ってみて、良ければさらなる購入も検討してみたいと思います。

LED照明施設は、子供たちの未来を照らしてくれています。夜のスポルティフタウンはなかなか風情があります。みなさんも一度練習を見ながら、遊びに来てください。秋田にも素晴らしいサッカー環境があります。

今日は、リフレッシュのお休みです。明日からまた頑張りましょう。「やってやれないことはない、やれないところはちょっとの努力・・」