スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

ブログ

2021.06.21 更新

夏用のおもしろい「指導者グッズ」を買ってきました

どーも 団長の佐藤勇一です‥№227

先ほど、気分転換にぷらーっと一人でドライブしている途中、急に「夏練習用のソックス」が欲しくなって、いつものワークマンに入ってみました。薄いソックスを選んでから、ついでにペットボトル用の保冷器も人気があるということで、探してみましたが、見つかりませんでした。店長さんに、「ペットボトルの保冷器はありませんか」と聞くと、「カン用のものはありますが、ペットボトル用は売れ切れです・・」とのこと。「いつ入りますか」、「わからないね・・」ということで諦めました。

店内を回っていると、なんとも面白いカタチのものが目に入りました。竹で編んだドーナツ形をしたものです。何に使うのかと手に取ってみると「作業ヘルメット用日除け・竹バイザー」と書かれています。サブタイトルが、「市販の作業用ヘルメットに簡単にはめ込むだけで日除け効果抜群!」という紹介文がついています。

これまでの練習中でもベンチに座っていて、西日(にしび)を直に受ける時間が長く、首の後ろ側が真っ黒の火傷状態と書いた記憶があります。これから暑い夏休みの練習は、午前と午後の部の長時間練習に耐えなければなりません。それを解決できるかなぁー、と一瞬考えてしまいました。私はいつもキャップ(つばのある帽子)を着用しているので、ベンチに座っている時だけでも、案外行けそうだと思い込んでしまいました。
※「竹バイザー」の写真は、クラブホームページにアップしましたので、時間がありましたらご覧ください。

また、子供たちには結構受けそうなので、思い切って購入してしまいました。今日はそのお披露目をしようかと、思案中です。

竹バイザーくん、よろしくね。