スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

ブログ

2021.05.02 更新

クラブのOBが指導者として帰ってくる環境・・

どーも 団長の佐藤勇一です‥№184

私が信頼して愛用している天気予報は、ネットの「NHKあなたの天気・防災」という予報です。その中で、一時間ごとの予報欄は正確ですね。天気、気温、降水量、風の方向・強さなど毎朝・晩に見ています。特に気になるのが、練習中の予報です。スポルティフタウンでやるのか、人工芝室内練習場で行うのかの判断にも利用しています。

昨日の練習は、スポルティフタウンで「すぎっちリーグU-15・一部」の公式試合が午後3時30分キックオフであったため、午前練習が小学4.5.6年生と中学1年生、午後練習はキッズ~小学3年生となっています。朝タブレットで「NHKあなたの天気・防災」を見ると、なんと午後2時に雨が降るという予報です。午前練習は、絶好のサッカー日和でしたが、またもや予報が当たって、その時間には雨となってしまいました。ということで、すぎっちリーグとチビッ子たちの練習は雨中となりました。

サッカーピッチでは「すぎっちリーグU-15」、隣のフットサルコートではキッズ、低学年の練習でしたが、中学生チームも非常に強化されています。また、雨の中を小さい選手たちが一心不乱に頑張っている姿を見るにつけ、ほのぼのとしたものを感じさせられる午後の時間でした。

午後練習が始まる前、岩上楽人(いわがみ・がくと)くんがスポルティフタウンに来てくれました。彼は、小・中学生はスポルティフ秋田頑張った後、秋田工業高校のサッカー部で活躍しました。現在は秋田県立大学二年生、本荘キャンパスで学んでいます。先日、お父さんと一緒に久しぶりにスポルティフタウンの近くを通ったので挨拶に立ち寄ってくれたそうです。その時、佐藤重幸コーチがクラブの指導を手伝ってほしい、と伝えていたそうです。「週末や休日であれば・・」ということで、昨日来てくれました。

岩上くんのご家族には、「上北手キッズサッカー楽校」を開校するときに大変なご尽力をいただきました。現在もその流れで、毎週水曜日に出前のサッカースクールとして定着しています。

さっそく、加藤隆生コーチの担当するキッズ~小学1年生15人のレッスンを手伝ってもらいました。一番やんちゃで可愛い年代の子供たちと一緒に汗を流して「はじめてのサッカー指導者」を無事経験しました。指導者として、人間力を磨き、彼も大きく成長してもらいたいと思います。

クラブのOBが指導者して帰って来て、子供たちを指導する環境・・なんとも嬉しいことです。

今日も一日、時間を大切に子供たちの成長を手助けするために、頑張っていきましょう。