スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

ブログ

2021.03.08 更新

週末雑談・・キャンセルの季節

どーも 団長の佐藤勇一です‥№153

雪の多かった今冬ですが、春はいつもどおりに来てくれています。スポルティフタウンの積雪は15cmほどであったものが、昨日の早朝確認に行くと、なんと雪もなくなり緑の人工芝が目に飛び込んできました。

日曜日は、県立中央公園アリーナがキャンセルで6時間予約が取れたので、各学年を振り分けて練習する予定でしたが、急遽練習会場の変更を連絡しました。ということで、すでに中学生と練習している6年生にお願いして、U-11とフットサル、サッカーの試合相手をしてもらいました。5年生が以前から「6年生には負けたくない」と、対戦を熱望していたので、またとない機会になりました。9:00~13:00までの時間を有効に使うため、二班に分けてアリーナでフットサル、スポルティフタウンでサッカーの試合となりました。15:00~17:00はU-9がアリーナでフットサルを楽しみました。予想外の速さでの雪解けで忙しい週末の一日となりました。

前後しますが、中学生は二日間、高校などとのテストマッチ、小学生は、土曜日に鹿角市スポーツセンターにお邪魔して、鹿角FCさんとにフットサルで鍛えてもらいました。道路事情も高速道路の整備が進むなどよくなっていますが、2時間30分の道のりでした。会場が近づくに従って周りが雪景色に変わって、雪も降ってきました。到着一番「お世話になります。大会でいつも出掛けるのも大変ですね」とご挨拶をして、たくさんの試合をしていただき、学ぶこともたくさんありました。帰りは地元の温泉「湯都里」で入浴をして帰路につきました。

スポルティフタウンの使用は、平日は当分の間、夕方の気温を気にしながら、使用する学年を考慮して、その都度決断します。

冬期間の公設体育施設(屋内施設)の使用予約は、なかなか抽選に当たりません。いつもパソコンや電話、直接施設の窓口に行ってキャンセルの状況を把握しているのが現状です。それでも私たちのクラブには人工芝室内練習場があるので、深刻ではありませんが、練習にフットサルを取り入れてからは、できるだけ体育館での練習も確保をするようにしています。

雪が少なくなって、春どなりの季節になると、キャンセルが多くなってくるようです。今日も通常は、なかなか予約が取れない雄和体育館が17:00~19:00にキャンセルが出ました。早速電話で予約をして、今日の練習会場の変更をメールで連絡をしました。

体育館の予約は、登録団体(者)による抽選となっています。聞くところによると、予約抽選に当選するために、たくさんの登録カードを持っている団体があると聞きます。冬場の練習場の確保は、大変なことなので、こういう状況が出るのは仕方のないことかもしれません。それぞれのスポーツクラブ、団体は一生懸命頑張っているのです。

お陰様で、体育館で練習できる今日も楽しく頑張っていきましょう。