2018.12.05第30回TOYOTAジュニアカップU-11・・2年連続7回目の優勝

初冬のあきたスカイドームで、11月23日~25日の三日間にわたって、第30回TOYOTAジュニアカップ秋田県大会(U-11秋田県新人戦)が開催されました。スポルティフ秋田から、秋田市予選を勝ち抜いた3チームが日頃の成果を発表しました。
3チームとも、これまで「個」の練習が主でしたが、この大会で試合を重ねる毎に組織的な連携も少しできるようになってきました。ということで、試行錯誤の中でアミーゴスが2年連続7回目の優勝をすることができました。

5年生中心のアミーゴスの他、ボンボネーラ、カルパッチョには3・4年生も多く活躍しており、この冬人工芝室内練習場でさらに大きく成長した姿を来春披露できるようにします。

 

【アミーゴス】
●決 勝  アミーゴス 3-0 湯沢FCサンマリッツ
●準決勝  アミーゴス 1-0 グロースFC
●準々決勝 アミーゴス 3-1 FC角館セレジェスタ
●2回戦  アミーゴス 4-0 美郷FCスポーツ少年団
●1回戦  アミーゴス 3-1 花館サッカースポーツ少年団

【ボンボネーラ】
●1回戦  ボンボネーラ 0-0 FC角館セレジェスタ(PK1-3)

【カルパッチョ】
●1回戦  カルパッチョ 0-1 SAKURA

PAGE TOP