スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

ブログ

2021.12.05 更新

週末もフル稼働・・クラブ所有の人工芝室内練習場

どーも 団長の佐藤勇一です‥№289

荒れた天気が続いています。師走に入ると、なんとなく忙しそうに感じられるのは、寒さが厳しくなって、行動と思考力が鈍るのが原因なのかと、考えさせられます。昨日の土曜日は、正にそんな一日でした。

朝から冷たい雨と時々雪混じりのいやなスタートです。昨日の土曜日の練習会場はもちろん二棟あるクラブ所有の人工芝室内練習場でした。そのスケジュールが、9:00~11:00キッズと小学1.2年生、週末キッズサッカースクール、11:00~13:30は小学3.4.5年生、13:30~16:00に小学6年生と中学生の練習となりました。二棟ある人工芝室内練習場は朝からフル活動で、第一人工芝室内練習場では、ゲームや対人練習を行う場となっています。第二人工芝室内練習場では、フィットネスやドリブル、リフティングを主に行っています。

人工芝室内練習場には、二棟に大型ジェットストーブが備え付けられ、またLED照明器具も設置されていて、いつでも明るい中で練習ができるようになっています。昨日も終日、LED照明を点灯して練習しました。大型ジェットストーブは、これから寒さが一段と厳しくなると稼働します。二棟の人工芝室内練習場を使いこなすため、二班に分かれて、時間設定で使い分けをして練習する場合や課題解決のために各カテゴリー、曜日によって使い方もいろいろです。

このような練習設定になると、練習の入れ替わりの時間がないのも同然で、すぐに次のカテゴリーの練習となります。同時に、送迎バスの運行とそのタイミングの事については、定例指導者打合せ会でも毎回見直し、検討が議題に出されます。冬季になると、国道13号線、横山・金足線などが慢性的に渋滞することが多く、余裕を持った安全運行計画が求められます。

一昨日の金曜日に、人工芝室内練習場の防風、雨・雪対策の作業を行いました。風、雨の強い土曜日でしたが、人工芝室内練習場の防風施設の内側は無風状態で、快適な練習環境でした。とにかく頼りになる二棟の人工芝室内練習場に感謝をしながら毎日の練習を楽しんで行きたいと思います。今日も天気予報は穏やかなものですが、低学年の練習では、お世話になりそうです。

「やってやれないことはない、やれないところはちょっとの努力・・」今日の日曜日も有意義な一日にするぞ・・。