スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

ブログ

2021.03.26 更新

「子供たちのために・・」

どーも 団長の佐藤勇一です‥№160

春休みでテレビを見ていると、選抜高校野球、国会中継、モーニングショーなどが同じ時間に放送されています。Jリーグのほかに、今日からはプロ野球の開幕、大リーグの公式戦もまもなく始まります。コロナ過でも家で楽しめる番組がたくさんあります。

しかし、気になることがあります。国会中継を見ていると、与野党の様々な質疑応答が生放送されています。議題は、大臣や官僚が企業の上層部と「会食」をしたということを延々と同じ問いと答えで時間を通やしている様子が映し出されています。その放送中、テレビ画面の上に臨時ニュースのテロップが流れてきました。「北朝鮮が二発のミサイルを日本海に試験発射した」という・・、また別のチャンネルでは、中国の漁船が日本の領海に出没している現状、また別のチャンネルではコロナウィルス感染が第4波に突入したのではないかという報道をしています。宮城県、山形県の感染者の増加は、なんとも心配なことでもあります。

このように日本を取り巻く様々な出来事は、予断を許しません。そんな時に多額の税金を使って「会食」の論議をしている現状を考えると、この国の将来が心配になるのは私ばかりでしょうか。大臣が答弁する答弁書を徹夜で考え作成する官僚組織、これにも莫大な税金が使われています。

毎日、子供たちと一緒に練習していると、子供たちの将来のための平和や幸せな社会をつくるための論議、お金の使い方を最優先に審議してほしいと思わざるを得ません。

さて、春休みも天候に恵まれて、毎日子供たちは、体と動かしながら、汗を流しています。最近は、スポルティフタウンと県立中央公園スポーツゾーンアリーナの両方がホームのようで、サッカーとフットサルを並行して取り組んでいます。

高校の一般受験の発表があり、全員が合格して新しい道を歩むこととなりました。「あめでとう」と一人一人に声かけしています。うれしいことです。入学まで、練習に来ている選手もいて、スポルティフタウンが盛り上がっています。

今日は、離任式のある小・中学校が多いため、午後からの練習となります。小学生はスポルティフタウンと県立中央公園スポーツゾーンアリーナでの練習、中学生が明桜高校グランドで明桜高校1年生とヴェルディー岩手とのトレーニングマッチとなります。

今日も子供たちのために、元気はつらつ、頑張っていきましょう。