スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

ブログ

2020.12.20 更新

第一室内練習場の屋根が破損

どーも 団長の佐藤勇一です‥№136

寒波と暴風雪の厳しい12月となっています。昨日は室内練習場前の道路が、地吹雪で前が見えないくらいで、呼吸困難になりそうな状況でした。
午前練習の途中で、突然、第一室内練習場の屋根部分が強風で破損するというアクシデントに見舞われました。急遽、第二室内練習場に移動して練習を続行しました。その場で屋根の張替えを業者さんに依頼の連絡をして、できるだけ早く改修してもらうようにお願いしました。

幸い、年末はスカイドームと県営トレーニングセンターアリーナを多く予約出来ていましたので、練習には支障がないと判断しています。明日の月曜日は、月曜サッカースクールが第二室内練習場、その他はアリーナでの練習となります。

昨日は、全国高校サッカー選手権大会に出場するノースアジア大学付属明桜高校サッカー部の主力を担っているクラブOBが挨拶に来てくれました。まずは12月31日の一回戦を突破して、調子を上げて新年2日、二回戦の市立船橋高校にチャレンジしてもらいたいと思っています。各選手から一言話してもらいました。それを聞いていて、前向きで素晴らしい若者たちに成長していることに嬉しさを感じさせられました。観戦は、父母や学校関係者に限定されているようですので、生放送のテレビ中継で応援したいと思います。

前週から、秋田市サッカー協会主催の各カテゴリー別のフットサル大会が開催されています。今週は、U-12とU-10の二部門の大会が行われています。冬場のトレーニングとして雪国のチームはフットサルを冬期間にみっちりと練習します。今回もスポルティフ秋田からは各二チームが参加させてもらっています。監督も私以外に経験を積んでもらおうと、コーチたちにお願いをしています。

私は、午前中は小学3年生を、午後からは小学5年生をしっかりと担当しました。練習時間もあっという間に過ぎて、終わってみると、今日一日でもたくさんの発見がありました。選手それぞれの個性をいつもと違った角度から見ることができました。

また明日から、元気で頑張っていきたいと思います。
早く室内練習場の屋根を直すぞ!