スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

ブログ

2020.12.10 更新

師走の雑談

どーも 団長の佐藤勇一です‥№133

夕方からの野外での練習は、寒さが身に染みるようになってきました。寒さが一番感じるところは、スパイクの爪先部分です。これからは、練習をスポルティフタウンで行うか、室内練習場で行うかを毎日悩む日々が続きます。低学年の場合は、室内練習場を優先に考えて小学生の高学年と中学生は、できるだけスポルティフタウンでの練習をしようと、判断しています。

このところ週末は、天候にも恵まれていて、中学生が毎週高校チームの胸を借りての修行を続けています。今週末も二つの高校と対戦してもらうことにしています。屋外でのゲームもあと少しでできなくなる雪国の宿命ですが、この時期に修行をさせてもらえることに感謝をしています。

さて、師走になって、全国高校サッカー選手権大会に出場する県立高校サッカー部の部員が寮で飲酒をしていた、という大変残念なニュースが流れてきました。また、新型コロナウィルス感染拡大でクラブユースU-18全国大会への出場辞退という報道もありました。新しい年もなんとなく混沌とした先行きが見えない状況が続くのではないかと心配しております。

前述した県立高校サッカー部の記事を読んでいて、気になったことは、サッカー部の活動や寮の管理を民間のサッカークラブが行っている、という内容でした。詳細はわかりませんが、学校とサッカー部には一線があるようです。校長のコメントにもそのようなことが感じられました。部活動と学校の関係がよく話題に上る昨今、今後とも注目をしていきたいと思っています。

今週末に仙台市などで開催される「フジパンCUP第8回東北U-12サッカー大会」の出場準備に追われています。今回は、新型コロナウィルス対策の書類準備など結構な事務仕事がありますが、開催していただく大会関係者の皆様に感謝をしながら、しっかりと準備をして出発したいと思っています。

今日も元気に頑張って行きましょう!