スポルティフ秋田

お問い合わせ・お申し込み

ブログ

2020.08.24 更新

冷たい「かき氷」と塩をたっぷり塗(まぶ)したポップコーン

どーも 団長の佐藤勇一です‥№49

『冷たい「かき氷」と塩をたっぷり塗(まぶ)した「ポップコーン」』
とくかく暑い、昨日は炎天下のスポルティフタウンで、小学3.4.5.6年生のテストマッチを行いました。三面のピッチは、練習の成果を発表するステージになっていました。まだまだ課題がいっぱいの子供たちですが、熱中症の事故もなく、さらにたくましく成長していることを確認することができました。

試合の合間には、冷たい「かき氷」と熱中症予防の塩をたっぷり塗(まぶ)した「ポップコーン」食べました。対戦してくれたチームの選手にも食べてもらいました。両チームにとっては、充実した楽しい一日になったことと思います。

一昨日の金曜日、バスを運転していての会話です。あまりの暑さに子供たちに聞いてみました。

私「教室に冷房入っているの・・」
子供たち「教室に扇風機が4台あるよ・・、窓を開けているよ」 

夏休み中も授業があるので、もうすでに教室には冷房が入っていると思って聞いたのですが、ぴっくりしてしまいました。これは大変なことだと思いながら・・

私 「冷房いつ入るか先生に聞いてみたの・・」
子供たち 「担任の先生に聞いたら、校長先生に聞いてみて・・」と言われたとのことです。
と、そこで会話は終わりました。もうすぐ秋になりますが、来年は教室に冷房が設置されることを願っています。先生たちも冷房の効いた職員室から扇風機の教室で授業して体調を崩さなでください。

今、朝の6:30です。7:30から加藤コーチとスポルティフタウンでかき氷の容器などの片づけ作業をすることにしています。昨日の試合の課題を記録したノート(メモ)を肉付けしてまとめる仕事も残っています。今日の練習に活かしていきます。

さて、今日も一日頑張りましょう!